top of page
AdobeStock_317489787m.png

​水中クリーン活動の参加者募集中

ディープ エモーション マリンは、沖縄の海のクリーン活動を定期的に実施し、美しい珊瑚の海を守る活動をしています。私たと水中クリーン活動に参加いただけるダイバーさんを大募集!

​詳しくはLINEかお電話にてお問い合わせください。

ディープ エモーション マリンは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

pixta_77607218_M-1s.png

ノータッチマナー

海洋生物への配慮を徹底するために、以下のルールをスタッフが守り、ツアー開始前に全てのお客様に説明します。また、海洋生物を保護する正しい海の楽しみ方を広く周知します。

  1. サンゴを踏まない・立たない・蹴らない・触らない

  2. 海洋生物に触らない

saveourocean.png

ビーチクリーン活動

毎月1回、沖縄本島北部エリアのビーチでゴミ拾い活動を実施し、環境保護に取り組んでいます。この活動を通じて、美しいビーチの景観を保つだけでなく、地域の生態系を守ることにも貢献しています。参加者たちは、ゴミの種類や量に気を配りながら、熱心にビーチを清掃し、海洋生物にとって安全な環境を維持するために努力しています。

IMG_9612s.png

サンゴを守る船上行動の徹底

サンゴや海洋環境を保護するために、船上で以下の行動を徹底します。

  1. サンゴを傷つけない錨の設置

  2. (係留ブイの使用やダイバーによる岩場への設置)

  3. 海へのゴミ・吸殻のポイ捨て禁止

  4. ツアー参加者の持ち込みゴミをスタッフが全て回収

  5. トイレ使用時はトイレットペーパーを便器に流さない

これにより、海洋環境の悪影響を最小限に抑えます。

ザトウクジラ_S.jpg

ザトウクジラ生態系保護活動

毎年冬に沖縄に戻ってくるザトウクジラの生態系を保護するために、以下の取り組みを行います。

  1. 沖縄美ら島財団と協力して調査研究を実施

  2. ツアー中に回収可能な海洋ゴミの収集活動

  3. 本部町観光協会、ダイビング協会、沖縄北部ホエールウォッチング協会にSDGs活動の協力を要請し、情報を発信

これらの活動を通じて、ザトウクジラの生態系保護に努めます。

AdobeStock_249189011s.png

使い捨てプラスチック製品の不使用

施設内ではストロー、コップ、レジ袋などの使い捨てプラスチック製品の使用を廃止し、ツアー前にすべてのお客様に対して使い捨てプラスチック製品の使用を控えるよう推奨します。これにより、海洋生物との共存を意識したライフスタイルを広く世界中に広めます。

babycoral.png

サンゴの繁殖活動

沖縄でサンゴの繁殖活動を実施し、地域の海洋環境を守るための取り組みを続けています。サンゴの植樹や保護を通じて、健全な海洋生態系の維持に貢献しています。

bottom of page